乙女蹂躙遊戯 ~Maiden Infringement Play~ 下巻

乙女蹂躙遊戯  ~Maiden Infringement Play~ 下巻

人気ゲームソフト「乙女蹂躙遊戯~Maiden Infringement Play~」を完全アニメ化、第二弾!!今回のテーマはズバリ『大人の遊戯』。日本で絶大の権力と資産を持つ、屋久島家。その後継者である『屋久島修治』は、自らの想い通りにならない二人の少女に興味をそそられていた。汚れを知らない、その瞳、黒髪。透き通る様な白い柔肌。均整のとれたその裸体から目を離せる男性はいない。身も心も極限まで追い詰められていくヒロイン達。行き着く先は、快楽に溺れる性奴隷。今宵もまた大人の遊戯が開始される。

乙女蹂躙遊戯 ~Maiden Infringement Play~ 上巻

乙女蹂躙遊戯  ~Maiden Infringement Play~ 上巻

人気ゲームソフト「乙女蹂躙遊戯~Maiden Infringement Play~」を完全アニメ化。日本で絶大の権力と資産を持つ屋久島家。その後継者である『屋久島修治』は自らの想い通りにならない二人の少女に興味をそそられていた。汚れを知らない、その瞳、黒髪。品行方正な生徒会長『蔵田伊吹』。白い制服から褐色に焼けた肌が栄える。ショートの毛先から覗く流し目に、逃れられる男性は居ない。男勝りな格闘少女『宮内晶』。男を知らない、二人の乙女。謎の美少女『屋久島可憐』も加わり、調教スパイラルが開始される。

Sweet Home ~Hなお姉さんは好きですか?~ 「三甘」

もはや『お約束』!!?今度は海辺で、そしてみんなで大乱交!!だけど本当は…甘くキケンなSweet Home第三甘!!実家へ戻った大学生の諸星隆一は、美女五人に囲まれて悶々とした日々を送っていた。…のが、解消されつつあった。なぜなら、千夏・真奈美に続いて、梨沙・京子とも肌を重ねてしまうという嬉しい事態に大発展していたのである。そんな中、更に嬉しい予感が。せっかくご招待されたプライベートビーチなのに、独り浮かない様子で荷物番の楓さんは、案の定、「浮かない(泳げない)」という。手とり腰とりコーチする隆一に楓は…!?オマケにそれをキッカケに、他の4人の美女たちにも囲まれて…!!?お待ちかね!SweetHomeに堂々Hな第三甘が登場!!!

Sweet Home ~Hなお姉さんは好きですか?~ 「二甘」

今度は姉妹!おっとり優しいお姉さんとツンデレ度120%の妹さん!どっちもあります!!まだまだエッチは止まらない!わくわくテカテカのSweet Home第二甘!!実家へ戻った大学生の諸星隆一は、美女五人に囲まれて悶々とした日々を送っていた。…のが、解消されつつあった。千夏と夢のような一夜を過ごし、真奈美ともトロけるような一時を経たのである。そして。梨沙は知っていた。自分のオナニー姿を見られていたことすらも…。ツンデレ全開の梨沙の誘惑(挑発?)を振り払う度胸も、その必要も、隆一にはないのであった。更に、今度は逆シチュエーション!?梨沙の姉であり隆一の義母でもある京子にオナニーを見られてしまったその時、京子はまさかの…!!?「いいわよ…、今日はお義母さんが何でもして、あ・げ・る…」

Sweet Home ~Hなお姉さんは好きですか?~ 「一甘」

エッチなお姉さん、あります。お姉さんもお義母さんも、義妹もココにいます。エッチです。実家へ戻った大学生の諸星隆一は、義母で未亡人の京子、異母姉妹の梨沙、下宿人の千夏、楓、真奈美の美女五人に囲まれて悶々とした日々を送っていた。その夜、夏休みの課題に取り組んでいた隆一の部屋へ、極ラフ姿で酔っ払ったまま入ってきた千夏に襲われ、あれよあれよと童貞喪失。続いて翌日昼には、今度は風呂場で全裸の真奈美と…。千夏のリードと真奈美の淫語連発Hで幕を開ける物語は、まだまだ始まったばかり!?

鬼作 第六発「社長令嬢は誕生ぱ~てぃで追いこめ! 後編」

鬼作 第六発「社長令嬢は誕生ぱ~てぃで追いこめ! 後編」

杉本製薬営業部に所属する君崎宏美。彼女の背任行為が秘書の綾乃に知られてしまう。宏美がそうせざるを得なかった影には、またしても佐田が…。そんな佐田は翔子の排泄する姿を見て一気にラストスパート。彼女は恋人の前でついに…。なにも知らない鬼作はいつも通りお楽しみ中。しかし綾乃から「あなたのデザートつまみ食いされているわよ」と聞いて…!乗り込んだ鬼作、驚く佐田。そして招かれざる客が乱入。

鬼作 第五発「社長令嬢は誕生ぱ~てぃで追いこめ! 前編」

鬼作 第五発「社長令嬢は誕生ぱ~てぃで追いこめ! 前編」

鬼作を一人占めしたい円香は、鬼作の肉壷娘達に新しい相手をあてがうことを考えた。円香の策略によって、優里は夜の公園で佐田と2人のコギャル達に媚薬入りの浣腸を入れられ…。桃子は社員寮の自分の部屋で蟹江に犯されることに…。調子に乗った佐田は新たなターゲットとして、優里の友人である社長令嬢の翔子を狙う。学校の健康診断のはずが、好きな男の前で佐田に浣腸されることに…!?

鬼作 第四発「美人秘書は接待で追いこめ!」

鬼作 第四発「美人秘書は接待で追いこめ!」

大切な接待を任されることになった鬼作。その接待に同行する秘書の綾乃が次のターゲット。綾乃の秘密を知った鬼作は、接待を彼女の部屋で決行してしまう。そこで綾乃を待っていたものとは…。そして接待の相手とは…鬼作のシナリオは全てを知った上で綾乃を追い込んでいく。秘書として、女としてのプライドが鬼作の手で壊されていく…。

鬼作 第三発 「美人受付嬢は海水浴で追い込め!」

鬼作 第三発 「美人受付嬢は海水浴で追い込め!」

次なる鬼作のターゲットは、鬼作が勤める製薬会社の課長の妻・撫子。撫子の自宅を強襲し、熟れた肉体を徹底的に嬲りつくす。週末に会社の社員旅行で海に行くことになった鬼作は、受付嬢・白石桃子の水着姿に鬼畜心を刺激され、新たな肉壷にするため追い込みを開始する。海の家に桃子を誘い出し、媚薬ドリンクで骨抜きにして・・・。

鬼作 第二発 「美人ナースはお見合いで追い込め!」

鬼作 第二発 「美人ナースはお見合いで追い込め!」

鬼作は、姫野部長の愛人で、自分の教育係でもある末広円香にロックオン!泥酔状態の円香をゲッチュし肉壷二号に貶める。そんな鬼作と円香の仲を怪しむ姫野部長は、鬼作に見合い話を持ってくる。その相手とは、看護婦の秋本葵。子供のような心とは裏腹に、はちきれんばかりの肉体を持つ葵を、鬼作は肉壷三号にするため策を練る・・・。

ページの先頭へ