初音ミク

姉汁~白川三姉妹におまかせ~ Juice.2「お姉さんにもしてほ・し・い♪」

姉汁 ~白川三姉妹におまかせ~ Juice.2「お姉さんにもしてほ・し・い♪」

イナンナの甘露壺の汁を浴びてしまった猫のクリは少女の姿に変身してしまった。一方、姉達の乱行ぶりを目の前にしていた杏子は悶々としながらもついに悠にアタック!その様子を見ているクリ。そんな二人の間にナース姿の涼子も乱入。そしてついには恭子も参加して…。果たしてイナンナ壺の呪いは?願い事は叶うのか!?

姉汁~白川三姉妹におまかせ~ Juice.1「お姉さんがしてあ・げ・る♪」

姉汁 ~白川三姉妹におまかせ~ Juice.1「お姉さんがしてあ・げ・る♪」

白川悠は十数年ぶりに母の再婚相手である義父の邸宅で同居することになる。そこには義理の姉達、恭子・涼子・杏子がいた。悠は考古学の仕事で長期不在中の義父の書斎を実室として使うこととなり、そこで怪しいビンを発見する。それは、期間内に女性の愛液を集めないと最大の災難が降りかかるという「呪いのビン」だった!!こうして一つの屋根の下、弟思いでエッチな三姉妹とのドキドキの毎日が始まった…。

宇宙海賊サラ VOL.04 逆転の海賊騎士

宇宙海賊サラ VOL.04 逆転の海賊騎士

宇宙海賊サラシリーズ最終巻!堕落か起死回生か!?邪悪なる双子との最後の死闘迫る!退廃貴族たちの宴は最高潮!フタナリ騎士に堕とされたサラとシリアは変態肉腫によって異常アクメを追い込まれる!柔乳触手搾乳、子宮蹂躙、フタナリ尿道触手責め。

宇宙海賊サラ VOL.03 狂宴のふたなり騎士

宇宙海賊サラ VOL.03 狂宴のふたなり騎士

邪悪な双子姉妹の恥辱調教に気丈にも耐え続ける女海賊サラ。しかし惨めな肉体改造で生やされた肉棒の快楽を教え込まれると発情した犬のように哀れな醜態を晒してしまう事に・・・

宇宙海賊サラ VOL.02 虜囚の被虐騎士

宇宙海賊サラ VOL.02 虜囚の被虐騎士

虜囚の身となった海賊騎士サラは、シリアとともに鬼畜双子姉妹の凌辱調教に晒される事に。シリアは肉体にフタナリ改造を施され騎士の、女の誇りを汚され、サラもまたビーチでの羞恥輪姦や蜥蜴男との強制交尾に女海賊の矜持がズタズタに破壊される。シリアは早くも肉体に刻まれた屈辱に絶望する中、サラの瞳の奥に灯る希望の光は消えていなかった・・・。

宇宙海賊サラ VOL.01 ギーレンの双子

宇宙海賊サラ VOL.01 ギーレンの双子

戦乱吹き荒れる銀河帝国に舞う最凶の海賊騎士サラ!野望に染まる群雄割拠の銀河に、サラを破滅へ導くドス黒い罠が張り巡らされる。白銀の騎士シリアが、退廃の限りを尽くす大貴族たちが、闇の奴隷商人・悪魔の双子が銀河に交錯する時、サラに絶対絶命の窮地が訪れる!!

孕ませて青龍君! 第2話 ハーレム妊娠END☆

孕ませて青龍君! 第2話 ハーレム妊娠END☆

『姫騎士リリア』の浅野ヒロ監督作品、孕ませて青龍君!第2話『ハーレム妊娠END☆』が発売!最強の遺伝子を求めて朱雀先輩と秋葉の孕ませバトルがヒートアップ!北海もまさかの参戦でどうなる最終回!・リゾート湖畔で壮絶なエロ水着孕ませバトル!全編朱雀先輩と秋葉をハーレム受精!男の娘、北海の魔の手も迫る!?・青龍君ついに逆襲のとき!?ヤンデレ幼馴染と最強先輩をアヘ着床させろ!

孕ませて青龍君! 第1話 私と子づくりをしろ

青龍、朱雀、白虎、玄武、四神の獣の遺伝子を受け継ぐという四ッ神流四家。彼らは異能の力を持つ武術家を輩出し、常に時代の影でその力を発揮していた。だが、長い時の中で血は薄まり、遂に「玄武家」が絶えた。それに危機感を覚えた他の三家は対策を講じる。それは四ッ神流同士で婚姻を結び、異能の力を強め後世へ残すというものだった。最低二人の子供を儲けさせ、第一子を青龍家が、第二子を妻になる家が引き取るという協定が結ばれた。そして、青竜東悟の遺伝子を巡って先輩・朱雀夏姫と幼馴染・白虎秋葉の激しいバトルが勃発する!!

My妹~小悪魔なAカップ 下巻 お兄ちゃんに夢中だよ

My妹~小悪魔なAカップ 下巻 お兄ちゃんに夢中だよ

兄を夢中にさせる小悪魔系妹アニメ第二弾!!HHHトリプルエッチみゆき編、姉SUMMER!シリーズに続く明るい近親相姦アニメ第3弾。背徳感ゼロの、いちゃラブエッチをご堪能下さい!ナマイキながら可愛い妹像はそのままにHシーンを前作以上に増量!いつ誰が来るかわからない中での、学校内制服H、辛い挿入感に堪えながらも感じてしまう初めてのアナルセックスが見所です。五臓六腑に染みわたるかわいさとやらしさをご堪能あれ!

My妹~小悪魔なAカップ 上巻 お兄ちゃんなんて大嫌い!?

My妹~小悪魔なAカップ 上巻 お兄ちゃんなんて大嫌い!?

妹が兄を罵倒する声が聞こえる。それは内海家の朝の恒例行事である。罵声を浴びている兄こと、内海充は義理の妹である美優と仲良くなれずに、頭を悩ませていた。ショートヘアのくせっ毛、人形のようなくっきりとした顔立ち、そしてまっ平らな胸に代表される発展途上の体つきは、充にとって理想の妹像であった。義妹との甘い日々を妄想していたが、美優が甘えてくる態度を取るのは両親の前だけで、二人きりのときは生ごみのように扱ってくる。兄として受難な日々を過ごしていたある日、美優が胸にコンプレックスを抱いていることを知る。

サブコンテンツ

カテゴリー

履歴

このページの先頭へ