催眠凌辱学園 第二話 身代わりの術

この無料動画の閲覧場所へご案内

ステップ1:この無料動画の見方を覚えよう

この動画を無料で見ることができる「当たりリンク」は
STEP2で貼られている12個のリンクのどこかに必ず隠されています。

1つずつリンクをクリックして「当たりリンク」を探してみよう♪

ステップ2:この動画を無料で見ることができる当たりリンクを探そう

この動画を無料で見ることができる「当たりリンク」以外のリンクは、管理人のお友達のサイトにリンクが貼られてる「はずれのリンク」となります。

「はずれのリンク」の中には一切、危険なサイトへのリンクは含まれていないので安心して以下のリンクを1つずつクリックして「当たりリンク」を探して下さいね♪

ステップ3:この無料動画は楽しめましたか?

もし、このサイトを気に入って頂けましたらお気に入りに登録しておくことをお勧めします。

当サイトを再度ご利用する際には便利なので是非、ブックマークに今すぐ登録して下さいね♪

【あらすじ】

学園に赴任してきたカウンセラーの藤見は、カウンセリングと称し催眠効果を生み出す薬を用いて、女性の隠された本質を解放していくことに悦びを感じる性癖の持ち主。藤見の絶大なる催眠効果は、何も知らない生徒達からカウンセラーとしての支持を高めてしまうものであった。女子生徒、教師、あげくに生徒の母親までもその術中にはまり、藤見の魔の手に堕ちていく。「匂う、匂うぞ…僕の実験を待っている、牝たちの匂いが!!」今日もまた、実験場と化した学園で、催眠凌辱カウンセリングが始まる。